【知っておきたい】金融機関とチタコーの関係

突然ですが住宅ローンは何種類あるか知っていますか?

平成27年国土交通省の調査では、全国1,200を超える金融機関から金利や返済方式の違う様々な住宅ローンが出ているそうです。

正直、迷ってしまいますよね。

今回はローン選びの参考にしていただければと思い、チタコーと金融機関との関係をお伝えします。

審査時のメリット

じつは金融機関によって審査基準が違います。

買うもの、建てるものによっても借入金額が変わることがあります。

チタコーはすべての情報が揃っていますので、正確に、スムーズに、手間なく伝えられることがメリットです。

更に、チタコーはお客様が有利になるような条件で借りられるように、個別に提携をしている金融機関もあります。

金利、借入手数料のメリット

チタコーでは金融機関と事前に交渉をして、通常借りる場合より手数料を下げてもらっているところがあります。

金利だけでなく借入手数料なども注意してみてください。

金融機関によって様々な条件がありますので、わからないときはご相談ください。

入金時期のメリット

意外に見落としがちなのが入金時期です。

土地を購入する時点で借入をすると通常は家が建つまで、金利の高い「つなぎ融資」を受ける事になります。

他にも、金融機関によっては完成時に全額入金など場合があり、途中の経費は自己資金になることもあります。

チタコーでは、初回全額入金などの商品もご紹介できます。

まとめ

インターネットで気軽に情報を集められる時代になり、たくさんの情報から選ぶことが求められるようになりました。

その中で迷った時や違う部分に時間を使いたい方の為に、チタコーはお金の専門家とお家の専門家が協力しています。

「住宅」+「家具」+「お庭」+「太陽光」+「ローン」=「チタコー」

ぜひお金の事ご相談ください。