2020年6月

目次

Chitacoh VoiceVol.46

株式会社チタコーポレーション 代表取締役 三好 修

いま賃貸経営を推進中!

 最近の傾向として、家賃は上昇傾向です。これまで下落傾向であった賃貸市場はどうして上昇傾向になったのでしょうか。
 それは、賃貸物件の供給がストップしたことが大きな要因です。2年前までは、大手ハウスメーカーの賃貸住宅建設が町中にあふれていました。そのことを金融機関もよいこととし、ずいぶんと甘い審査で賃貸住宅の資金を貸し付け、ハウスメーカーと金融機関がともに栄える構造になっていました。この影響で、賃貸需要より多くの物件が供給され、必然的に、競争が生まれ賃貸住宅の家賃が下落したのです。
 それが2年前、一部の金融機関の不正により金融庁からは、全国の金融機関に対して賃貸住宅の融資のストップが入りました。その関係で、新しいアパートの建設ができなくなり、賃貸物件の供給がストップしたのです。このことで賃貸物件の建設がストップし、賃貸物件の供給もストップし、結果的に賃貸物件が不足して、賃料の上昇につながったのです。
 いま当社では、積極的に賃貸住宅の計画を進めています。地主様に置かれても賃貸経営をしたいとお考えの方は、ぜひ、この機会にご計画してはと思います。

アパマン半田コラム第20話

「手間を無くしたい」の声、増えてます

 こんにちは。チタコーポレーションの谷川です。6月よりアパマンショップより管理課へ異動しました。アパマンショップは以前、皆様にお世話になった脇田が店長として異動となり、二人三脚でオーナー様のお役に立てるように頑張ります。
 新型コロナウイルスの関係でローンが払えないという方もいらっしゃっていますが、「相続したがどうしたらいいかわからない」「こんなにもお金がかかるとは思っていなかった」というお声もお伺いしています。そこで今進めているのは「買取」だけでなく「借上」や「定額修繕」の管理契約です。ここで内容をお話ししたいのですが、ぜひ一度お会いしてお話ししましょう。では、今後とも宜しくお願いします。

谷川健一郎管理課 課長
異動になりました

「修繕費用がいつくるかわからない?」「手間がかかるので修繕を定額で任せたい」

賃貸経営の安定化につながる

定額修繕プラン

ぜひ一度お問い合わせください

詳しくはこちらにお問合せください

[ チタコー管理センター ]
tel:0569-26-2050(担当:谷川)

売却物件募集中

[ チタコー管理センター ]

  • 〒475-0922 半田市昭和町1丁目15-1
  • TEL 0569-26-2050
  • 営業時間 10:00~18:00
  • 定休日 土・日曜日